新庄城 / 山形県


この記事は2014年8月 6日カルビン様に投稿して頂きました。

JR新庄駅西口をひたすら真っ直ぐ行くと突き当りに最上公園があり、そこが新庄城址です。
駐車場の有無の確認をしていないので、もしも車で訪問予定の方は事前のご確認をお願い致します。

現在残る遺構はほんの一部で、実際はかなりの範囲が城郭だった模様。
周辺には遺構跡の説明碑が数多く存在しております。

夏季は若干雑草が気になりますが、見学するのにはそれほど支障はないかと思われます。


城の概要

通称、呼び名 沼田城、鵜沼城
城郭構造 平城
天守構造 無し (当時の天守は消失:形状不明)
築城主 戸沢政盛
築城年 1624年頃
主な改修者

戸沢政盛

主な城主

戸沢氏

遺構

土塁、水堀、空堀、本丸門石垣、本丸櫓台石垣

指定文化財

市指定史跡


インフォメーション



周辺地図


じゃらん

おすすめ宿泊施設




ホテルやまき (山形県)

繁華街まで徒歩1分 最寄りコンビニ徒歩3分


ホテルルートイン新庄駅前 (山形県)

山形新幹線JR新庄駅東口より徒歩1分。バイキング朝食は朝6:...


ニューグランドホテル (山形県)

人と食を繋ぐ地産地消の宿として、地産地消フレンチレストラン『...



ホットペッパー Webサービス

おすすめグルメ情報




みんなのレビュー

レビューを書く




Facebookでレビュー!

是非ご登録ください!

自薦、他薦OK

「日本の城めぐり」は、皆様の口コミやレビューによって構築されるコミュニティサイトです。ユーザー登録頂きますと、様々な情報をご自身で投稿することができます。自薦、他薦どちらも無料で登録OK!!皆様でお城の情報を中心に各地域を盛り上げていきましょう!