万木城 / 千葉県


この記事は2019年1月 3日たぬきち様に投稿して頂きました。

万木城は、戦国時代に美濃国から来た土岐氏によって築かれた城です。

現在は、主郭にあたる場所に、城風の展望台があり眺めはとても良いです。


城の概要

通称、呼び名 別名「万喜城」
城郭構造 平山城(丘城)
築城主 土岐頼元
築城年 1394~1428年頃
主な城主

土岐氏

遺構

曲輪、土塁、井戸、削岸


インフォメーション



周辺地図


じゃらん

おすすめ宿泊施設




Oceanus (千葉県)

2020年東京オリンピックのサーフィン競技会場が一宮町の釣ヶ...


Triton (千葉県)

2020年東京オリンピックのサーフィン競技会場が一宮町の釣ヶ...


ほし乃や旅館 (千葉県)

御宿迄は車で20分。月の砂漠や海辺の散歩とお楽しみはいろいろ...


太陽と星が輝く宿 季楽~KIRA~ (千葉県)

東京駅から特急で1時間、車でも約1時間半、都内近郊からのアク...


中滝アートビレッジ (千葉県)

クリエイター達がセルフビルドで作り上げた、飲食店・宿泊施設・...



ホットペッパー Webサービス

おすすめグルメ情報





みんなのレビュー

レビューを書く




Facebookでレビュー!

是非ご登録ください!

自薦、他薦OK

「日本の城めぐり」は、皆様の口コミやレビューによって構築されるコミュニティサイトです。ユーザー登録頂きますと、様々な情報をご自身で投稿することができます。自薦、他薦どちらも無料で登録OK!!皆様でお城の情報を中心に各地域を盛り上げていきましょう!