松井田城 / 群馬県


この記事は2014年5月15日カルビン様に投稿して頂きました。

松井田城は別城一郭の複合城郭を成している。東の安中郭が安中氏時代のもので、大道寺郭は後北条氏時代に築城されたものである。


複合城郭だけあって広大な敷地で、全部の遺構を確認しようとするとかなりの時間がかかると思います。

5月中旬に訪れましたが、植物が生えすぎて遺構が見難かった為、冬場の訪問のほうが良いかと。


城の概要

通称、呼び名 小屋城、堅田城
城郭構造 山城
天守構造 無し
築城主 安中忠政
築城年 1560年頃
主な改修者

大道寺氏

主な城主

安中市、武田氏、大道寺氏、滝川氏

遺構

土塁、横堀、堀切、石積、井戸、竪堀、郭

指定文化財

市指定史跡


インフォメーション



周辺地図


じゃらん

おすすめ宿泊施設




バリアフリーペンション まついだ森の家 (群馬県)

里山の花と緑の中でココロとカラダの休日を。ハンディ(障がい)...


熱海倶楽部 東軽井沢迎賓館(旧 松井田妙義ゴルフ倶楽部) (群馬県)

日本を代表するリゾート地【軽井沢】の東に位置するリゾートホテ...


妙義グリーンホテル (群馬県)

プロが選ぶ「日本のホテル100選」に入選!ホテル大浴場は、地...



ホットペッパー Webサービス

おすすめグルメ情報





みんなのレビュー

レビューを書く




Facebookでレビュー!

是非ご登録ください!

自薦、他薦OK

「日本の城めぐり」は、皆様の口コミやレビューによって構築されるコミュニティサイトです。ユーザー登録頂きますと、様々な情報をご自身で投稿することができます。自薦、他薦どちらも無料で登録OK!!皆様でお城の情報を中心に各地域を盛り上げていきましょう!