笠間城 / 茨城県


この記事は2014年5月14日カルビン様に投稿して頂きました。

下野守護・宇都宮頼綱が一族の時朝に命じて佐白山に築城させた城。


2014年4月現在2月の大雪の影響により、本丸へ上る土橋から先が立入禁止になっています。ご訪問の際には状況を事前にご確認された方が良いと思います。

車で千人溜り跡(駐車場)まで行くと比高を稼ぐ事が出来、城見学が少しは楽になると思われます。


城の概要

通称、呼び名 桂城
城郭構造 山城
天守構造 2重(消失)
築城主 笠原時朝
築城年 1219年
主な改修者

蒲生氏

主な城主

笠間氏、宇都宮氏、蒲生氏、牧野氏

遺構

土塁、郭、空堀、土橋、堀切、井戸、石垣

指定文化財

市指定史跡


インフォメーション



周辺地図


じゃらん

おすすめ宿泊施設




笠間 割烹旅館 城山 (茨城県)

清閑な数奇屋造りの和風旅館──■訪れるたびに違う地元の四季の...


秘湯 ぶんぶくの湯 (茨城県)

山間にぶくぶくと湧くことからぶんぶくの湯と呼ばれ、古くからこ...


ホテル イオ アルフェラッツ (茨城県)

笠間芸術の森公園近隣の丘に立地。近隣ゴルフ場へのアクセスや美...



ホットペッパー Webサービス

おすすめグルメ情報




みんなのレビュー

レビューを書く




Facebookでレビュー!

是非ご登録ください!

自薦、他薦OK

「日本の城めぐり」は、皆様の口コミやレビューによって構築されるコミュニティサイトです。ユーザー登録頂きますと、様々な情報をご自身で投稿することができます。自薦、他薦どちらも無料で登録OK!!皆様でお城の情報を中心に各地域を盛り上げていきましょう!