小松城 / 神奈川県


この記事は2014年5月15日カルビン様に投稿して頂きました。

明確な歴史はわかっていないが、室町時代には片倉城の支城であったというから永井氏は片倉城主長井氏の一族と考えられる。


ハイキングコース上に城址がありますが、コースのすぐ傍らに対イノシシ用罠が設置されていて危険だったり、城址自体が私有地で入れなかったりと、残念ながらコースから外れた場所の遺構は確認できませんでした。

それでもコースから土塁、堀切等が確認できました。


城の概要

通称、呼び名 宝泉寺城
城郭構造 丘城
天守構造 無し
築城主 永井広秀
築城年 不明
主な城主

永井氏

遺構

土塁、郭、堀切


インフォメーション



周辺地図


じゃらん

おすすめ宿泊施設




サンホテル八王子 (東京都)

JR八王子駅より徒歩3分、京王八王子駅からも徒歩7分。ビジネ...



ホットペッパー Webサービス

おすすめグルメ情報




Cafe 5 (山田)

めじろ台駅


あじなお (山田)

めじろ台駅





みんなのレビュー

レビューを書く




Facebookでレビュー!

是非ご登録ください!

自薦、他薦OK

「日本の城めぐり」は、皆様の口コミやレビューによって構築されるコミュニティサイトです。ユーザー登録頂きますと、様々な情報をご自身で投稿することができます。自薦、他薦どちらも無料で登録OK!!皆様でお城の情報を中心に各地域を盛り上げていきましょう!