足助城 / 愛知県


この記事は2014年5月24日あも様に投稿して頂きました。

足助城は標高301mの真弓山の山頂にある山城で、現在の遺構は15世紀以降に鈴木氏が築いたもの。
鈴木氏は戦国時代に西三河山間部に勢力を持っていた一族で、松平家に離反・従属を繰り返す中、永禄7年(1564)以降は高天神城攻めなどで功を上げ、家康に従って関東に移り、足助は廃城になります。しかし待遇とかが残念だったらしく、鈴木氏はその後、家康の元を離れて浪人したんだそうです。


城の概要

通称、呼び名 真弓山城
城郭構造 山城
築城年 鈴木氏
遺構

曲輪 土塁


インフォメーション

営業時間

9:00~16:30 

電話番号 0565-62-0770
定休日

木曜定休(GW・11月除く)・年末年始

費用

300円



周辺地図


じゃらん

おすすめ宿泊施設




ホテル百年草 (愛知県)

ホテル、フレンチレストラン、足助ハムのZiZi工房、ベーカリ...


昭和古き良き時代の白鷺温泉宿 旅館白鷺館  (愛知県)

昭和初期の手作りガラスが残るレトロな雰囲気が心地よい一軒宿。...


紅葉の香嵐渓の宿 香嵐亭 (愛知県)

全室でWi-Fi利用できます★静かな時の流れを感じながら、四...



ホットペッパー Webサービス

おすすめグルメ情報





みんなのレビュー

レビューを書く




Facebookでレビュー!

是非ご登録ください!

自薦、他薦OK

「日本の城めぐり」は、皆様の口コミやレビューによって構築されるコミュニティサイトです。ユーザー登録頂きますと、様々な情報をご自身で投稿することができます。自薦、他薦どちらも無料で登録OK!!皆様でお城の情報を中心に各地域を盛り上げていきましょう!