田原城 / 愛知県


この記事は2014年7月19日カルビン様に投稿して頂きました。

城主戸田氏は元々松平家に属していたが、今川へ送るはずの人質の竹千代(徳川家康)を城主・戸田康光が織田信秀(信長の父)へ売った事により今川義元に怒りを買って攻め滅ぼされた。

桶狭間合戦後に独立した松平元康(徳川家康)に奪還された。


長篠城→設楽原決戦場→吉田城→田原城とこの日4ヶ所目の訪問。豊橋の吉田城から国道259号線を半島方面へ進み1時間程度で到着しました。

城郭自体はそれほど広く無いので、櫓内・博物館等を含めて見学してもそんなに時間かからないと思います。


城の概要

通称、呼び名 巴江城
城郭構造 平山城
天守構造 無し
築城主 戸田宗光
築城年 1480年頃
主な改修者

池田輝政

主な城主

戸田氏、伊木氏、三宅氏

遺構

石垣、郭、水堀、復元櫓、復元門


インフォメーション



周辺地図


じゃらん

おすすめ宿泊施設




ABホテル田原 (愛知県)

和洋バイキング健康朝食・全国名湯めぐりの男女別大浴場!豊橋鉄...


田原シティホテル (愛知県)

4万冊のマンガに雑誌、パソコン、20種類のフリードリンク、ラ...


ウィンドシティホテル (愛知県)

田原ベイの企業・工場へのビジネスや東三河の観光レジャー拠点・...



ホットペッパー Webサービス

おすすめグルメ情報





みんなのレビュー

レビューを書く




Facebookでレビュー!

是非ご登録ください!

自薦、他薦OK

「日本の城めぐり」は、皆様の口コミやレビューによって構築されるコミュニティサイトです。ユーザー登録頂きますと、様々な情報をご自身で投稿することができます。自薦、他薦どちらも無料で登録OK!!皆様でお城の情報を中心に各地域を盛り上げていきましょう!