小金城 / 千葉県


この記事は2014年5月16日カルビン様に投稿して頂きました。

高城胤吉が家臣の安蒜丹後入道浄意に縄張りを命じて1530年から工事に着手し、1537年九月に根木内城から居を移して本拠としたとされる。


本城址のウリであった畝堀は残念ながら畝の部分だけ無くなっておりました。

小金城址は規模は小さいので見学時間は短くて済むと思われます。


城の概要

通称、呼び名 大谷口城
城郭構造 平山城
天守構造 無し
築城主 高城胤忠
築城年 1530年頃
主な城主

高城氏、武田信吉

遺構

郭、堀、土塁(畝堀は畝が消失)

指定文化財

市指定史跡


インフォメーション



周辺地図


じゃらん

おすすめ宿泊施設




ホットペッパー Webサービス

おすすめグルメ情報




FLOWERS (柏)

流山おおたかの森駅




みんなのレビュー

レビューを書く




Facebookでレビュー!

是非ご登録ください!

自薦、他薦OK

「日本の城めぐり」は、皆様の口コミやレビューによって構築されるコミュニティサイトです。ユーザー登録頂きますと、様々な情報をご自身で投稿することができます。自薦、他薦どちらも無料で登録OK!!皆様でお城の情報を中心に各地域を盛り上げていきましょう!