桑原城 / 長野県


この記事は2014年5月14日カルビン様に投稿して頂きました。

武田氏と高遠氏の共謀で挟撃を恐れた為に、上原城を焼き捨てた諏訪頼重が最後に立てこもった城。


中央高速諏訪ICから国道20号線を諏訪湖方面に進むと、右手の山に桑原城址の看板が見えます。

登山道から20分くらいで遺構に到着しますが、4駆車なら林道を上ってもう少し奥まで行けるようです。

有賀城と同様、二郭からの諏訪湖の景色が絶景でした。


城の概要

通称、呼び名 高島屋城、水晶城、矢竹城
城郭構造 山城
天守構造 無し
築城主 桑原氏
築城年 不明
主な城主

桑原氏、諏訪氏

遺構

郭、土塁、堀切

指定文化財

県指定史跡


インフォメーション



周辺地図


じゃらん

おすすめ宿泊施設




ホットペッパー Webサービス

おすすめグルメ情報




朱珠 (諏訪)

上諏訪駅


田毎庵 (諏訪)

上諏訪駅



カラオケスタジオ 時游館 (諏訪)

商品詳細はありません。



ロイヤルナンハウス (茅野)

商品詳細はありません。



徳八 (諏訪)

上諏訪駅






みんなのレビュー

レビューを書く




Facebookでレビュー!

是非ご登録ください!

自薦、他薦OK

「日本の城めぐり」は、皆様の口コミやレビューによって構築されるコミュニティサイトです。ユーザー登録頂きますと、様々な情報をご自身で投稿することができます。自薦、他薦どちらも無料で登録OK!!皆様でお城の情報を中心に各地域を盛り上げていきましょう!